診療案内皮膚科
皮フ科
保険外診療


 プラセンタ療法

プラセンタ療法とは、ヒトの胎盤から抽出した有効成分を注射製剤にし、皮下注射により直接体内へ投与する治療法です。本来は肝機能障害・更年期障害の治療に使われる医薬品ですが、皮膚の再生能力亢進、新陳代謝亢進などの効果があり、美肌効果、ホルモン調整作用および血行改善作用などの効果があるとされております。当クリニックで使用しているプラセンタは厚生労働省の認可を受けた安全な医薬品です。


 にんにく注射・ビタミン注射

にんにく注射とは、にんにくそのものではなく、にんにくの成分であるビタミンB1をはじめとするビタミン類を豊富に含む総合栄養注射です。にんにく注射は、疲れる・体がだるい・元気がないといった慢性疲労・全身倦怠感を感じている方にお勧めです。また、皮膚疾病・眼精疲労・食欲不振にも効果があり、肩こりや腰痛の改善・風邪の予防と改善も期待できます。
ビタミン注射は、お肌の調子を整えたい方、肌荒れ・ニキビ・シミ・シワが気になる方、疲れが取れない方にお勧めです。体の調子を整え、お肌を健康な状態を保つことが出来ます。
にんにく注射・ビタミン注射の最大の特徴は即効性です。直接血管へ注入された成分が血液を通して全身へ届けられますので、すぐに効果を感じていただけます。副作用はありませんのでご安心ください。


 ハイドロキノン・トレチノイン

ハイドロキノンはとても強い漂白作用をもった塗り薬です。シミの原因となるメラニンの数を少なくしてシミを薄くすることから“お肌の漂白剤”“お肌の美白剤”とも呼ばれています。現在あるシミを薄くする効果はビタミンCより高く、今後のシミを予防することも出来ます。
トレチノインはたくさんの美肌効果を持っている塗り薬です。ニキビ、シミ、シワにとても効果があります。皮膚の細胞分裂を促進させる効果があり、古い角質を剥がすピーリング効果、肌の再生を促すターンオーバー促進効果、皮脂分泌を抑える皮脂のコントロール効果により、肌を肌質から改善します。また、お肌内部でコラーゲンやヒアルロン酸を増やして、シミやシワを改善し、お肌にハリを蘇らせます.
ハイドロキノンだけではなかなか皮膚に浸透しにくいのですが、トレチノインと併せて使うことでお肌に浸透しやすくなるため、併用療法が効果的です。 診察の結果、お肌の状態によっては治療が向いていない場合もございます。その際は適切な治療をお勧めいたします。


 男性型脱毛症(AGA)プロペシア処方

AGAとは成人男性によく見られる髪が薄くなる状態のことで、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。また、進行性であるため早めのケアが大切といわれています。自己診断せずに、医師の診断のもとで適切な治療を受けることが大切です。お悩みの方はご相談ください。
なお、プロペシアは女性には効果が認められておりません。


 D-bar(ディーバー)D-tube(ディーチューブ)

皮フ汗臭、制汗、ワキガ、足の臭いなど気になる臭いを防ぐことができる病医院専門の塗り薬(制汗・防臭剤)です。D-barはスティックタイプ、D-tubeはチューブ(クリーム)タイプとなっております。
有効成分の働きにより、毛穴を引き締め 汗を抑えながら 臭いの原因菌もしっかり殺菌するため、細菌の増殖や汗の臭いを抑えることが出来ます。弱酸性のためお肌に優しく、敏感肌の方にも安心してご使用いただけます。朝塗るだけで夜まで長時間効果が持続するので塗り直しの手間がかかりません。女性のブーツで蒸れた足の臭いも防ぎます。
当院の設備